平成26年 5月
No.105

入試が終わり、とりあえず一段落がついたと肩の力を抜いていた時に、飛び込んできたのが、このニュースでした。

大分県教委は3月17日、来年度の公立高校1次入試から配点、試験時間、出題方針を変更すると発表しました。 出題方針では、生徒の思考力、判断力、表現力を「検査できるよう配慮する」から「十分みることができる」との表現に変更されました。 基本的な知識の習得を見ながらも、受験生の「応用力」をより重視する試験内容になり、各教科とも基礎知識を活用し、時間をかけて深く考えたり、表現したりする力を試す問題の数や配点を増やすといっています。 詳細な内容はまだ発表されていませんが、来年度の入試に向けての対応をしっかりやっていきたいと思います。

公立高校1次入試の変更ポイント
現行 変更後
学習指導要領に示されている各教科の目標に即し、基本的な内容について出題する。 出題方針 学習指導要領に示されている各教科の目標に即し、出題する。
各教科とも思考力、判断力、表現力などが検査できるよう配慮する。 各教科とも知識、技能とともに、思考力、判断力、表現力などを十分見ることができるようにする。
各教科とも50点満点 配点 各教科とも60点満点
各教科とも45分 試験時間 各教科とも50分
♪ ゴールデンウィーク中の休講について ♪

4月30日(水)〜5月6日(火)まで、授業が休講となります。 5月7日(水)から、通常どおり授業が始まります。お間違えのないようお願いいたします。

緊急な連絡等ございましたら、各教室あてにお電話ください。 留守番電話になった場合、メッセージに生徒さんの名前と所属している教室名を必ず入れていただくようお願いいたします。 連絡の行き違い等を避けるために、ご協力お願いいたします。

◇◇◇ 入会規約の再確認をお願いします ◇◇◇

新たな年度を迎え、入会時にお願いした主な規約を、もう一度ご確認願います。

休会・退会の連絡(休会届・退会届の提出)は、前月の20日までに、必ず保護者の方がご連絡ください。20日を過ぎますと翌月は継続扱いになり、授業料が発生し、休会・退会は翌々月からの扱いになります。
学校行事などの理由で欠席の場合には、前日の21時30分までにご連絡があれば、振替授業を行います。前日までにご連絡をいただかない(当日連絡または無届)場合は、振替授業の申込みはできません。
振替授業は欠席日から2ケ月以内にこちらの指定する日時で行います。また一度振替授業の日時を決めますと、再度変更することはできません。なお、定期テスト対策講座の振替授業はできない場合があります。
実力テストは、中学3年生(高校受験生)、および中学受験コースの生徒は必修となります。
107 106 105 104 103