自啓館だより
令和2年 11月
No.183
令和3年度公立高等学校入学定員
学校 学科 入学定員 合計
大分上野丘 普通 320 320
大分舞鶴 普通 (くくり募集)
320
320
理数
大分雄城台 普通 200 200
大分南 普通 120 200
福祉 80
大分豊府 普通 240 240
大分工業 機械 80 280
電気 40
電子 40
建築 40
土木 40
工業化学 40
大分商業 商業 120 240
国際経済 40
情報処理 80
芸術緑丘 音楽 40 80
美術 40
大分西 総合学科 200 200
大分鶴崎 普通 200 200
鶴崎工業 機械 80 280
電気 40
建築 40
化学工学 40
産業デザイン 40
情報科学 情報電子 80 160
情報管理 40
情報経営 40
大分東 普通 80 160
園芸ビジネス 40
園芸デザイン 40
由布 普通 120 120

秋の夜、満天の星空を見上げると、小学校の音楽の授業で歌った「星の世界」を口ずさんでしまいます。 もともとは「いつくしみ深き」という讃美歌ですが、明治43年(1910年)に杉谷代水の作詞により、文部省唱歌「星の () 」として紹介され、その後、川路柳虹の作詞による「星の世界」として伝えられています。

さて、令和2年9月25日付で、令和3年度の公立高校の入学定員が発表されました。 今年は、雄城台高校が40人減で定員200人となりました。 これで、上野丘、舞鶴以外の大分市内の普通科高校の人数が一通り減りましたので、来年以降は上野、舞鶴の定員が減るか注目されるところです。

県外受験における新型コロナウィルス感染予防についてのお知らせ

高校生は、これから大学の推薦入試、私立大入試、国公立二次試験など入試がつづきます。 まだまだ、新型コロナウィルスの感染については十分注意しなければなりません。

自啓館といたしましては、受験で関東圏、関西圏または名古屋、福岡などの大都市圏 (その時の感染状況により対象地域を考慮します。) へ行った場合、原則として2週間の通塾を控えて頂くようお願い致します。 それにより受講できなくなる授業については、受験前の振替授業、リモート授業等で補う予定です。

詳細については、各教室長とご相談ください。 何卒ご協力お願いいたします。

183 182 181 180 179